教員・カウンセラー研修

子どもたちにかかわるすべての大人の方々を対象とした研修会です。

研修日程    研修資料

主な研修内容

  • SST講座ソーシャルスキル教育の理論と実践
  • ケース検討会・スーパービジョン
  • カウンセリングスキルアップ・ロールプレイング研修会
  • 苦手意識の克服 子どもと向き合う時の心構えを変えたいと思っていませんか?
  • 広告小学校ユニット1認定講座
  • 不登校対策 学校でしかできない不登校支援と未然防止
  • 教育相談 カウンセラーが教える子どもや保護者とのかかわり方
  • 障害児教育 院内学級のかかわりから見えてきたこと
  • 学校経営 孤立する学級 ・ 学級崩壊の前兆と未然防止
  • 学級経営 子どものからだといのちを育む学級経営
  • いじめを生まない学級づくり いじめを生まない教師のかかわり方と姿勢
  • 授業力向上  協働 発想を広げるための手法の習得
  • 特別活動  問題発見から問題解決までのプロセスを理解し、実践する
  • セルフカウンセリング 自己形成史を分析し、子供との新たなかかわりを形成する
  • 信頼関係構築プログラム 学級成員の信頼関係を高めるためのアクティビティの紹介
  • 特別支援教育 特別に支援が必要なこどもたちの理解と個に応じた支援
  • リラクゼーション研修 こころとからだのメンテナンス

教員・カウンセラー研修」への2件のフィードバック

  1. 副島 里美

    24日の研修会(2者とも)を検討しています。
    金額はおいくらでしょうか?
    大学に事前申請が必要ですので、詳細を添付ファイルで結構ですのでお送りください。

    返信
    1. 小林正幸

      以下に記載されております。 https://www.facebook.com/events/140241169993651/
      念のために、記事部分を貼り付けます。
      ===
      リラクゼーション研修会は、こころと身体のメンテナンスです。日ごろの疲れを癒しましょう。そのための方法を学びましょう。
      とけあい動作法は、援助する人と援助を受ける人が互いに快適な体験を共有することによって、相互理解やコミュニケーションを深めていく方法です。乳幼児から高齢者まですべての人に、いつでもどこでも適応可能な技法の基本を学びます。
      被災地宮城、福島や「みどりの東北元気キャンプ」「みどりの山梨元気キャンプ」で活用されました。これからも不登校の児童・生徒のキャンプで活用されます。
      これを受講された方は、とけあい動作法アドバンスを受講できます。
      ❖日時:2018年1月24日(水)19:00~21:00
       日時:2018年2月28日(水)19:00~21:00
      ❖講師:小林正幸
         東京学芸大学教授 NPO法人元気プログラム作成委員会理事長 臨床心理士 学校心理士 認定カウンセラースーパーバイザー
       講師:早川惠子
         都留文科大学講師 カウンセリング研修センター・学舎ブレイブ専任カウンセラー NPO法人元気プログラム作成委員会理事 臨床発達心理士 学校心理士 
      講習費 2時限で会員は、1000円、非会員は5000円です。
      ❖場所
      学舎 ブレイブ
      東京都小金井市本町2-20-18-102 
      ブレイブの会員などに関するお問い合わせ、研修会へのお申込みは以下にメールでお願いします。
      ❖ info@genpuro.com
      *NPO法人元気プログラム作成員会の会員には特別料金が設定されています。参照 http://www.genpuro.com/
      申し込み方法
      ①メールにて申し込みの場合
       info@genpuro.com
      ②faxにて申し込みの場合
       元気プログラム作成員会のホームページから研修会申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、042-207-6885までfaxしてください。
      ★ 元気プログラム作成員会の会員の方は、本イベントに「参加」のクリックをしていただくだけで結構です。それ以外の手続きの必要はありません。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください